京都ライトハウス情報ステーション利用のしおり

2012年8月1日 制定
2013年4月1日 施行

情報ステーションでは、点字図書や録音図書の貸出などのサービスを行っています。ご利用には利用登録が必要です。利用登録は、来館または電話で受け付けています。登録後は、すぐにご利用いただけます。
利用登録ができるかたは、原則として京都府内在住、在勤、在学の視覚障害者と視覚での文字の認識が困難なかた(注)です。利用登録には、お名前、郵便番号、住所、電話番号、生年月日、性別、手帳等級、メールアドレスなどをお知らせください。なお、住所・電話番号など登録事項が変更になる際は、お知らせください。
開館日・開館時間・電話番号等は、巻末に掲載しています。
*なお、読み書きサービスなど利用者とボランティアが直接接するサービスで、万が一、雰囲気が悪くなって来たりした場合は、必ず職員にご相談ください。

(注)視覚での文字の認識が困難なかたとは、ディスレクシア(読字障害)で文字の読み書きが困難なかたや、視覚著作物をそのままの方式では利用することが困難なかたです。

情報ステーションの各種サービス

  1. 図書・雑誌の貸出
    視覚に障害のあるかた、視覚での文字の認識が困難なかたに点字図書・録音図書・拡大図書の貸出を行っています。
  2. プライベートサービス
    当館または他の点字図書館に所蔵がない資料を、ご希望に応じて無料で点訳または音訳するサービスです。
  3. 対面読書サービス(予約制)
    お持ちの図書や資料を対面で読むサービスです。
  4. 読み書きサービス
    お知らせや手紙を読んだり書いたりするサービスです。予約なしで利用できます。
  5. レファレンスサービス
    読みたい本を探したり、図書や資料の検索、視覚障害関係の施設・団体などの紹介をするサービスです。
  6. 情報アクセスルームの利用
    読み書き・対面読書・閲覧・情報機器のコーナー等があり、自由に利用できます。
  7. 情報機器のサポート(予約制)
    デイジーやサピエなど情報機器のサポートをしています。
  8. プリントサービス等
    当館やサピエ図書館に登録されている図書のプリントサービス等です。
  9. その他

1.図書・雑誌の貸出

  1. 貸出は無料で郵送料金もかかりませんが、視覚障害以外のかたで視覚での文字の認識が難しいかたは、来館または公共図書館を通じての貸出が可能です。
  2. 図書の貸出期間は、手渡し又は郵送での到着後20日間以内です。次に予約しているかたがいなければ、延長もできますのでご相談ください。
  3. 貸出タイトル数は、貸出・予約を含め点字図書5タイトル、録音図書10タイトルまでです。
  4. 他館製作雑誌の貸出期間は、週刊誌1週間、隔週刊誌・月刊誌・季刊誌は20日間です。返却がない場合は、貸出を停止することがあります。返却の際は必ずお送りした宛名カード・ケースをそのまま使用してください。貸出タイトル数は、5タイトルまでです。

(1)貸出の流れ

①貸出の申込

来館、電話、手紙、FAX、メールのいずれかでお申し込みください。図書の受け渡しは、手渡しまたは郵送となります。お申込の際は、氏名・在住の市区町村・図書の種類(「点字」「録音」の別)・図書名・著者名をお知らせください。いずれの種類でもよい場合は、その旨お知らせください。

②ご希望の図書が貸出中の場合

その場合は予約となります。図書が返却されましたら、ご予約の順に貸出します。

③返却方法

宛名カードを裏返し、点字の凸面をおもてにして、ポストまたは郵便局から返送してください。送料は無料です。
点字図書には、一番若い巻の扉に「通信袋」が挟んであります。
次回の希望や質問は、この中に入れてください。なお、点字はなるべく白紙の面にお書きください。

(2)その他

①ご希望の図書が当館にない場合

京都府内に在住・在勤・在学のかたは、当館を通じ、全国の図書館から点字・録音の図書や雑誌を取り寄せることができます。貸出・予約を含め、点字図書3タイトル、録音図書5タイトルまで利用可能です。なお、京都府内以外のかたは、お住まいの地域の点字図書館または公共図書館を通して同様のサービスを受けられますので、各図書館にご相談ください。

②新着図書の情報について

新着図書やお知らせを掲載した「はなのぼう」を毎月発行しています。点字版・デイジー版・テープ版(2013年3月まで)・墨字版・メール版・フロッピー版があります。デイジー版は、雑誌「京まる」に収められています。

③紛失や破損などについて

図書の紛失や破損などの事故があった際はご連絡ください。
また、図書は破損箇所が分かるようにしてそのままご返送ください。

④目録について

目録は点字図書とデイジー図書の目録があります。ご希望の際はお申込ください。

デイジー図書目録:デイジー版・墨字版・テキスト版があります。
点字図書目録:点字版・墨字版・点字データ版・テキスト版があります。

⑤SDカードによるデイジー図書の貸出について

SDカード等に対応のデイジー再生機をお持ちのかたで、ご自身でデイジー図書のダウンロードが困難なかたを対象に、代行してダウンロードするサービスを行なっています。

⑥「音の文庫」の貸出サービス

京都市内在住・在勤・在学の方は、京都市図書館が所蔵するCD「音の文庫」の貸出も利用できます。

⑦拡大図書の貸出

来館での貸出、もしくは府内のかたは最寄りの公共図書館を通じての貸出が可能です。最寄りの公共図書館にご相談ください。また、送料をご負担いただく必要がありますが、郵送による貸出も行っております。

2.プライベートサービス

このサービスは、京都府に在住、在勤、在学の個人利用者が対象のサービスです。当館または他の点字図書館に所蔵がない資料を、ご希望に応じて無料で点訳または音訳するサービスです。点訳・音訳する本は、ご自身でご用意ください。点訳したものは点字データまたは点字プリントで、音訳したものはCDまたはテープ(テープは2013年3月まで)でお渡しします。

<利用上のご注意>

  1. 点訳・音訳する費用は無料ですが、お渡しする形態に応じて実費をいただきます。
  2. 依頼できるタイトル数は、製作中のものを含めて3タイトルまでです。
  3. 正しく点訳・音訳するため、原本に書き込んだりする場合があります。ご了承ください。
  4. 製作には一定期間お預かりしたり、原本に書き込んだりする場合がありますので、公共図書館から借りられた図書の場合は必ずご相談ください。

3.対面読書サービス(予約制)

お手持ちの図書や資料を、対面でお読みするサービスです。
当館に来館可能な視覚障害者であれば、どなたでも利用できます。予約制ですので、当館休館日を除いた1週間前までにご予約ください。ご利用は開館時間内で、原則として1回2時間です。なお、図書・資料・テープ等はご自身でご用意ください。また、当館には点字板・点字タイプライター・カセットデッキ・PTR1・PTR2がありますが、操作はご自身でお願いします。

4.読み書きサービス

日常生活で困られている読み書きをお手伝いするサービスです。具体的には、お知らせ・手紙・取扱説明書などを読んだり、手紙などの代筆を行っています。利用は、月曜~土曜までの10:00~16:00で、2名が待機しています。利用は原則として1時間以内です。
来館できなくてもFAXや郵送後、お電話いただければ読ませていただきます。

<利用上のご注意>

  1. 営業行為による代筆は原則としてお受けできません。
  2. 契約書等の代筆・押印は、読み書きサービスでは行っていません。職員にご相談ください。

5.レファレンスサービス

図書や資料の検索、視覚障害関係の施設・団体などの紹介を行なう情報提供サービスです。点字・録音図書は全国の点字図書館・公共図書館の蔵書の中からお探しします。ご利用の際は、来館、電話、手紙、FAX、メール等でご連絡ください。調査内容によっては時間を要することもあります。

なお、可能な限り調査しますが、ご希望に添えない場合はご了承ください。

6.情報アクセスルームの利用

読み書き、対面読書、閲覧、調査、情報機器のコーナーがあります。開館時間内はいつでもご利用いただけます。利用にあたっては、お静かにお願いします。

<利用上のご注意>

  1. ご利用の際は、窓口の職員に一言お声かけください。また、利用された機器に何らかの不具合が発生した場合は、必ずご連絡ください。
  2. 対面読書室が空いている場合は、閲覧等でご利用いただけます。原則として1回2時間以内です。使いたい場合は、サービス窓口までお申し出ください。
  3. ご自身のパソコン等を持ち込まれる際は、受付で許可を得てください。また、ウイルス対策ソフトは必ず入れておいてください。
  4. 飲食(水分補給は除く)はできません。

7.情報機器のサポート等(予約制)

デイジー再生機の操作やサピエ図書館へのアクセスをサポートします。どちらも予約制です。
なお、一般的なパソコンの操作、インターネットやメールの操作については、鳥居寮の訓練やパソコン相談をご利用ください。

8.プリントサービス等(有料)

当館所蔵の点字データやサピエ図書館に登録されている点字図書・デイジー図書のプリントサービスです。立体コピーのサービスも行っています。

<利用上のご注意>

*広報類やチラシ等の点字プリントサービスは、情報ステーションでは行っていません。情報製作センターをご利用ください。

9.その他

サピエ図書館への加入登録

サピエ図書館とは、全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)が運営する視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」のサービスのひとつで、インターネットを経由して、点字・録音図書のデータ配信や貸出を行っています。

京都府内在住、在勤、在学で、加入を希望されるかたは、ご連絡ください。

京都ライトハウス 情報ステーション

開館日 休館日を除く月〜土曜日
休館日 日曜・祝日・書庫整理日(毎月第2水曜)・年末年始・盆休み
開館時間 火・木・金曜日 10時〜19時、月・水・土曜日 10時〜17時
(サービスにより時間が異なる場合があります)
電話番号等 利用者専用 075-462-4426
一般事務用 075-462-4579
読み書き専用 075-462-4442
FAX 075-462-4434
住所 〒603-8302 京都市北区紫野花ノ坊町11
メール joho@kyoto-lighthouse.or.jp

お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+