京都ライトハウス用具コーナーより 白杖のコーナーを改善しました

2018年09月01日 公開

今までは、白杖が折れてしまい歩くことができないとライトハウスへ駆け込んで来られる方へは、少しお待ちいただくことで元通りに修理ができました。ところが、その白杖(ジオム社製)が6月に製造中止となり、今後は修理ができなくなってしまいます。そこで、助けを求めてライトハウスに来館された方々へ、急場をしのぐための白杖を貸出するために、「父の日コンサート実行委員会」柱本めぐみ様より頂戴したご寄付を、白杖の貸出用見本増設に使わせていただきました。
今回設置した白杖は、グラスファイバー白杖として、ブラックカーボン製のアドバンテージを長さ101cmから132cmで、アラミド長繊維強化樹脂製のマイケーンフィットグリップストレートを長さ90cmから130cmで、軽金属白杖として、アルミニューム合金製のジオムオリジナルケーンを90cmから130cmで、3種類で揃えました。
長さも5cm刻みで揃えましたので、どんな方でも急場をしのぐ対応ができます。また、見本としても充実しましたので、初めて白杖をお持ちになる方への白杖の選定も、その方にピッタリ合った白杖を提案することもできます。
このライトハウスにご来館される視覚障害の方々にとって、安心できる場所を目指していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

感謝状を持つ柱本めぐみ様
(用具コーナーにて感謝状を持つ、「父の日コンサート実行委員会」柱本めぐみ様)
白杖の見本
(用具コーナーに設置された白杖の見本)
  • 通う
  • 暮らす
  • 相談する
  • 楽しむ
  • 購入する
お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+