第47回「京都ライトハウスボランティア・利用者のつどい」ご案内

2018年01月01日 公開

標記「つどい」は情報部門のボランティアとして長年活動していただいている方々に感謝状をお贈りする式典です。1人でも多くの方にお集まりいただき、節目を迎えられる方々を盛大にお祝いできればと思っております。また式典後、今年は「光の音符」の代表として、長年視覚障害者等の支援に取り組まれ、船岡老人クラブハウスの指導者としてもご尽力されている西村ゆりさんより、演奏を交えてご講演いただきます。

皆さんぜひお誘いあわせの上、多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。

日時

2018年3月1日(木)13:00〜16:00

会場

京都ライトハウス4階あけぼのホール

内容

  1. 式典
  2. 講演と演奏「人をつなぐ音、ともに生きる喜び〜光の音符が贈る音楽の花束〜」
    講師:西村ゆり氏(「光の音符」代表)

※この催しに合わせ、京都ライトハウスオリジナル点字キャラクターから生まれた「THE DOTS クッキー」を会場にて販売致します。この機会にどうぞお求めください。

※参加を希望される方は、なるべく事前に情報ステーションまでお知らせください。
(電話: 075-462-4579 )

西村ゆり先生プロフィール

1956年京都市生まれ。同志社大学文学部文化学科美術及び芸術学専攻に入学後1年次で退学し、翌年同志社女子大学学芸学部音楽学科に入学。
81年、卒業と同時に京都市立呉竹養護学校に勤務。82年より京都市立栗陵中学校専任講師(音楽)。83年8月から翌年8月まで西独(当時)ハンブルクに留学、声楽をクラウス・オッカー氏に師事。
94年「光の音符」設立、2004年「光の教室」をインド・ムンバイに開設。10年6月、インドにおける「スラムの子ども達の自立力向上のための音楽指導者育成計画」がJICA草の根技術協力事業に採択される。
同志社女子大学嘱託講師。
光の音符

  • 通う
  • 暮らす
  • 相談する
  • 楽しむ
  • 購入する
お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+