第30回記念視覚障害京都マラソン大会報告

2013年03月13日 公開

*

前日の雪がうそのような晴天に恵まれた3月3日(日)、第30回記念視覚障害者京都マラソン大会を京都市西京極総合運動公園と周辺道路で開催しました。
東は埼玉県や神奈川県、西は長崎県から集った13歳から76歳までの164名のランナーが伴走者とタスキを絆に都大路を駆け抜けました。
中でも、招待選手としてご出場いただいた和田伸也選手は自己記録を更新しての大会新記録を出されました。

今回も、伴走にご協力いただいた多くの皆さん、ボーイスカウト京都連盟の児童の皆さんをはじめ、走路監視員や沿道整理員、選手の組合せのサポートなど、様々な形でご協力いただいた大勢のボランティアスタッフの皆さまのお蔭で、大きな事故もなく無事に大会を終了することができました。
本大会に多大なご協力を賜りました京都陸上競技協会をはじめとする関係団体、ボランティアの皆さま、そして、今大会も特別協賛として多くのご支援を頂きました株式会社わかさ生活様、協力・協賛いただいた企業の皆さまに心より感謝申し上げます。

次回も、たくさんの方々に競技場や沿道にお越しいただきたいと願っています。

記録はこちらです。(xls形式:115KB)

(清水 和美)

  • 通う
  • 暮らす
  • 相談する
  • 楽しむ
  • 購入する
お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+