第57回 レクサス北大路

今回は千本北大路のレクサスさんにお邪魔しました。

千本北大路には2005年からお店を構えていらっしゃるそうです。建物も14〜15年経っているとは思えないほど綺麗に保たれていますが、近々改装を予定されているとのこと。

写真
(レクサス北大路の外観)

広々とした店内には、青色、黄色やシルバー、コンパクトなものから大型のものまで多様なレクサスが整然と並んでいます。

レクサスの建物はどこもロゴマークの「L」字型を象っておられるそうです。

出入口は緩やかなスロープになっており、多目的トイレやAEDも完備されています。
体調が悪くなったりした方は遠慮なく利用してほしいとのことでした。

従業員さんは「サービス介助士」の資格をもたれているので、ご高齢の方なども安心してご利用いただけます。

写真
(サービス介助士の資格を持つ従業員がいる店舗であることの証)

その他キッズルームや、点検等の待ち時間にくつろげるオーナールームもあります。
また、車だけでなく他業種とコラボして制作された商品も販売されていました。

写真
(キッズルーム)
写真
(京都の匠とコラボして制作された扇子)

地下の工場も覗かせていただきました。
広々とした工場では作業員さんがもくもくと点検作業をしていらっしゃいます。

写真
(地下の工場)

店舗周辺には京都ライトハウスをはじめ、盲学校等の視覚障害者関連施設があります。
車は時として凶器になり得るということを念頭において、目の見えない・見えにくい方が安全に歩行できるよう、運転には細心の注意を払っているとおっしゃっていました。

冬場になるとレクサスさんの外観がイルミネーションで華やぎ、通行人を楽しませてくれますが、外観を明るくすることで地域の防犯や活性化の一助になればという思いの下されている事だそうです。

写真
(こども110番の店でもあります)

レクサスといえば誰もが知る高級車で、なんとなく(庶民の私は)近寄りがたいイメージを持っていたのですが、今回の取材で地域との繋がりをとても大切にしているという側面を知ることができ、考えを改めさせられました。

「運転席はどんな風になっているのだろう」「レクサスってどんな車かな?」と興味のある方はぜひ一度来店してみてくださいとのこと。

この度は快く取材をお引き受けくださりありがとうございました。

写真
(レクサスの従業員さん)

レクサス北大路

住所 〒603-8302 京都府京都市北区紫野花ノ坊町15番地
電話番号 0800-700-8100
FAX番号 075-464-8160
営業時間 9:30〜18:00
定休日 水曜日 第二火曜日
ホームページ https://lexus.jp/lexus-dealer/dc/info/25251
お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+