2018年11月10日(土) 第15回フナオカスタンダードが開催されました

たくさんのお客様で賑わう船岡山公園
(会場画像。たくさんのお客様で賑わう船岡山公園)

フナオカスタンダードは、北区の福祉事業所などが集まって「地域を盛り上げていこう!」という趣旨で始まったお祭りです。

模擬店や自主製品販売、啓発コーナーなど23のお店が並び、舞台ではステージ企画として保育園や児童館、小学校や福祉施設が、日頃練習してきた歌やダンスなどで会場を盛り上げてくださいます。

トモニーブース画像
(トモニーブース画像。利用者さん、ボランティアさん、職員が販売に大忙し!)

FSトモニーは模擬店として骨付きフランクとホットドック、自主製品の販売を行いました。毎年ご好評をいただいている骨付きフランクは、今年から仕入の関係で値上げさせて頂きました。売り切れるかどうか不安はありましたが、昼過ぎには100本が完売し盛況でホッとしました。

炭火焼の骨付きフランク
(炭火焼の骨付きフランクの画像。焦げ目が良い感じで美味しいんです♪)

このお祭りは毎年11月初旬に行なわれ、ちょうど紅葉の時期と重なり、色とりどりの木々が楽しめる時期でもあります。今年は大変暖かくお天気に恵まれ、ご近所の子どもからお年寄りまでたくさんの方々が足を運んでくださいました。

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

(FSトモニー 栗田)

お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+