2018年2月13日(火) ライトハウス朱雀 「京都市副市長 ライトハウス朱雀の見学」

2月13日(火)に京都市副市長の村上圭子様がライトハウス朱雀の見学にお越しくださいました。京都ライトハウスの歴史や船岡寮からライトハウス朱雀の建設に至った経緯などを説明させて頂き、その後施設内の見学をしていただきました。職員の説明を熱心に聞いてくださり、ライトハウス朱雀が視覚障害高齢者にとってやさしい施設である特徴や工夫、利用者の方の表情、職員の対応などについて「行き届いた施設で,心を込めた運営をしておられ,職員の方々も明るく,利用者,入居者の方々の柔らかな笑顔がとても印象的でした。」とのお言葉をいただきました。お忙しい中、ライトハウス朱雀の見学にお越しくださり、本当にありがとうございました。

*
(視覚障害の方にとって身近な音声時計やラジオが置ける宮付きベットの説明を聞いてくださっている村上京都市副市長)

*
(左から 瀧本理事長、村上副市長、松尾)

ライトハウス朱雀デイサービスセンター
所長 松尾昇一郎

お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+