2017年9月21日(木) 法人事務所 円町での交通安全運動に参加しました。

従来から、ライトハウスは京視協と協力して、視覚障害者の交通安全について啓発活動を進めていますが、この度、京都府中京警察署様からお話をいただき、中京区が全体で取り組まれるイベントに参加をさせてもらいました。
このイベントは、「平成29年秋の全国交通安全運動の街頭啓発」の一環として、JR円町駅前に中京区役所職員や交通対策協議会の方々が集合されて、円町の交差点で啓発活動を行うというものです。
皆様が駅前広場に集合されているときにお時間をいただき、大勢のご参加の方々の前で、視覚障害当事者の立場からの困りごとなどを京視協会員さんが説明されました。
また、実際の活動にも参加し、自転車走行の方々に「白い杖を見たら徐行してください」と呼びかけたり、交通安全グッズを配布したりなどの活動を行いました。

*
(写真 JR円町駅前に大勢のご参加者)

*
(写真 自転車の方に呼びかけているところ。中京警察署長の片山様が自らチラシ渡しにご参加)

*
(写真 参加した京視協会員さんと、中京区長の池田様、中京警察署長の片山様と記念撮影)

円町はとても活気のある地域で、多くの通行の方々にアピールすることが出来ました。北区・千本北大路を皮切りに、多くのポイントでこのような啓発活動が出来ればと祈念します。

(事務所 山本)

お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+