就任のご挨拶

就任のご挨拶

情報ステーション所長 五十嵐 幸夫(ゆきお)

4月1日付けで情報ステーション所長を命じられました五十嵐でございます。点字図書館としての輝かしい伝統と実績を受け継ぐこの施設への勤務に、喜びとともに、身の引き締まる思いでいるところです。

その一方で、これまで視覚に障害がある方と関わる機会を積極的に持たなかった自分のようなものが、はたして与えられた使命と職責を全うできるのかという不安が大きくのしかかっているのも正直なところです。

しかし、せっかくいただいた機会であり、これまでの図書館勤務の経験なども活かしながら、少しでも利用者サービスの拡充に向けお役に立てるよう全力を傾注してまいる所存です。

皆さま方のご指導、ご鞭撻、よろしくお願い申し上げます。

皆さま、ありがとうございました。お元気で!

情報ステーション前所長 田中 正和

皆さま、長らく大変お世話になりました。

長いことライトハウスにいましたが、ほとんどの期間が点字出版の仕事でした。出版の仕事では、点字雑誌「旅」の発行や点字システム手帳の出版は思い出深い仕事でした。終わりの数年間だけ情報ステーションの仕事に関わらせていただきましたが、点字出版では経験できないことをたくさん学ばせていただきました。

情報ステーションの目指すべき方向がおぼろげながら見えて来たように思いますが、それはこれからの新所長と核となっていく職員さんに託したいと思っています。

退職後は、手先が少々器用なところを生かして別の仕事をする予定でしたが、その決意とは裏腹に福祉の仕事に関わることになってしまいました。またお会いすることがあると思いますが、よろしくお願いいたします。長い間、ありがとうございました。

お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+