快適な読書のために

年々、地球温暖化の影響なのか夏の暑さが厳しくなっているように思われます。温暖化対策のためには二酸化炭素の大幅な削減が不可欠ですが、今の日本は景気対策や経済成長にまっしぐらで、残念ながら根本的に大事なことが置き去りになっているように思われてなりません。

さて、快適に読書していただくために、昨年より書庫の除湿器を運転したり、書庫の清掃を行ってきましたが、今年になってからは書架や図書を消毒用エタノールできれいに拭くなど、引き続き書庫の環境改善とカビ等の防止に取り組んでいます。

そして、もう一方の課題は、貸し出した時と同じ状態でご返却いただくことです。時々、デイジー図書のケースだけが返ってきたり、別のケースに入って返ってきたり、図書が汚れて返ってきたりなど、少々困った状態で返ってくることがあります。

快適な読書と貸出業務をスムーズに行うためにも、ぜひ次のことをお守りいただきますようお願いいたします。

  1. 図書は汚さないようにしましょう。もしも汚れた場合は、必ずご報告ください。
  2. 返却の際は、ケースと中身が一致していることを確認し、ご返却ください。
  3. バインダー製本の図書は、バインダーから外さずにご利用ください。
  4. 図書は、貸出期限内にご返却ください。

*上記ルールをお守りいただけない場合、貸出を停止する場合がありますので、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。
(田中 正和)

お問い合せ先一覧 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | Facebook 運用ポリシー | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ方針+